@minimum

タイニーハウスのワークショップを共催しました。

event2018.11.12

本日はニセコにてタイニーハウスのワークショップをニセコ大学と。
北海道でシンプルライフを説いても、
既に皆さん、シンプルライフの達人なので、釈迦に説法的な感じなのですが、皆耳を傾けてくれました。

そして傾けるだけではなく、同じ感覚、同じ思いを共有できたのに驚きです。
ちょっとシンプルにするだけで、意外に生き方が楽になるかもしれないヒントがいっぱい!
「僕は子供5人いるけど、年収300万円くらいなんですよ。でも皆でやりくり(物々交換や自給自足)できるから十分なんです…笑。毎日が楽しいし…」
子供たちが池の魚を釣って、自分たちでさばき塩焼きにして食べている…笑
大人も子供も敷居がなく、同じ人として向き合えている。
誰が偉いとか、偉くないとか関係ない。
それは動物にも、自然にも…。
本来あるべき姿を改めて眺めると、面白いの連続で頬が緩む…。
人々の振るまいが自然でしかないナチュラル感が心地よい。
新たなたくさんの出会いに感謝<(_ _)>

そしてタイニーハウスの新たなプランニングがニセコでもできそう!
さらに次はto be continueな広がりもできそうです…^^
そんな思いを持ちながら旭川への帰路につきました。
映画で内山さんに抱っこされていたマール、豚汁も最高!
そしてタイニーハウスの中に入った皆の笑顔が全てです😋
ニセコ生活数ヶ月の彼女も釘打ちに挑戦!
あ、熊に出くわした子供が犬に守られた話、今度します<(_ _)>

instagramインスタグラム