story

北海道旭川市を中心に、アメリカ人が一番住みたい街のポートランド(アメリカ)も取材し、シンプルに生きるライフスタイルを描きます。生きづらいと言われる今の社会には人生の選択肢が無さすぎます。

金太郎飴みたいな皆と同じ生き方が良とされ、それと違うものは弾かれてしまいます。

その中、タイニーハウス(移動できる小さな家)で旭川の-25度の冬を越し、1年半を生活してきた女子を中心に、お金ではない価値観で生きている人たちを追いかけ、選択肢のある生き方を描きます。